2014年10月18日

ノーベル文学賞の歴史:ノーベル文学賞にもっとも近い作家たち 




ノーベル文学賞にもっとも近い作家たち いま読みたい38人の素顔と作品
この商品のレビューを書く 1,620円(税込)1,500円(税抜) 送料無料


・発売日: 2014年09月
・著者/編集: 青月社
・出版社: 青月社
・サイズ: 単行本
・ページ数: 247p
・ISBNコード: 9784810912777

27カ国38人の作家が大集結!

【目次】(「BOOK」データベースより)
村上春樹ー記憶をめぐる冒険/アシア・ジェバールーアルジェリア人がフランス語で語ること/スヴェトラーナ・アレクシエヴィチー「ユートピアの声」を集めて/ジョイス・キャロル・オーツーアメリカ文学界のダークレディ/ミラン・クンデラー越境と変奏/トマス・ピンチョンー超然たるヘビー級文学の雄/ウンベルト・エーコー学者からベストセラー作家へ/ダーチャ・マライーニー日本育ちのフェミニスト/グギ・ワ・ジオンゴーケニアの口承伝統を引き継ぐもの/サルマン・ラシュディーインドから飛び立つ想像力〔ほか〕


posted by ノーベル文学賞の歴史 at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ノーベル文学賞 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。